駆除のことなら私達に

危険性のある虫

ハチ駆除業者に依頼する

最近は、ハチによる刺傷被害件数が増えています。とくに、スズメバチに刺されるケースが多くなっています。スズメバチは気性が荒く、巣に近づくものに対して攻撃をくわえてくるのです。ですから、巣の近くにいることが非常に危険となります。オオスズメバチは山の土の中に巣をつくるので、わかりにくいでしょう。行楽シーズンに山に行く場合は、注意が必要です。それに対しキイロスズメバチは、人家の軒下などに巣をつくる習性があります。家のまわりで作業をしていると、いつの間にか頭上にハチの巣があるのです。その場合、すぐにハチ駆除業者をよびましょう。もしくは、市町村がハチ駆除してくれるところもあるので、一度連絡してみるといいでしょう。

駆除と調査もしてくれるメリット

人の身近なところで生活しているスズメバチがいます。巣を軒下につくるのです。はじめは屋根裏などの閉鎖空間に巣をつくるのですが、成長するにつれ、ハチの個体数も増えて手狭になると、軒下などの開放空間に巣を作って引っ越しをするのです。あっという間なので、気付いた時には軒下にハチの巣があるのです。巣の近くでは、ハチの警戒心が強いので、攻撃をしてくる可能性が非常に高まります。スズメバチは黒いものによってくるので、白い服を着用するといいでしょう。また、香水の甘い香りにも寄ってくるので、注意しましょう。結局一番いいのは、ハチ駆除業者に来てもらうことでしょう。ハチ駆除はもちろんのこと、頼めば屋根裏などのわかりにくいところも調査してくれるでしょう。